そのまま食べるだけじゃもったいない!ヨーグルトダイエット

2019年9月27日ダイエットコラム

そのまま食べるだけじゃもったいない!ヨーグルトの活用法

発酵食品と言えば…?誰もがすぐに思い浮かべるのは【ヨーグルト】ではないでしょうか😌

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸内環境を改善させる効果が期待でき、
腸内環境を整える事でより「痩せやすく太りにくい身体」に繋がります。

また、脂肪分ゼロや糖質オフ、カロリーカットの商品もあるため、!
自分の目的に合ったものを選べるのが良い点ですね✨

もちろん、市販のものをそのまま食べるのも良いですが、
今回はヨーグルトを使ったアレンジ法を紹介します!☺︎

美味しい!ヘルシー!簡単!ヨーグルトアレンジ

アレンジ1

ヨーグルトドレッシング

〈材料〉

  • プレーンヨーグルト…大さじ1
  • 粉チーズ…小さじ1
  • すりおろしニンニク…適量
  • オリーブオイル…小さじ1/2
  • レモン汁(無くても◎)…適量
  • 塩胡椒…適量

作り方

全てを混ぜ合わせるだけ!

ヨーグルトは脂質カットのものやカロリーカットのものを使ってみるのもオススメ!

アレンジ2

ギリシャヨーグルト

〈材料〉

  • プレーンヨーグルト…食べたい分だけ
  • コーヒーフィルター
  • 大きめのマグカップ

作り方

大きめのマグカップにコーヒーフィルターをかぶせ、ヨーグルトを入れるだけ!

水分を切ることでクリームチーズのような

食べ応えのあるヨーグルトに…✨

3時のおやつとしても良いですね!

アレンジ3

ヨーグルトシェイク

〈材料〉

  • ヨーグルト…豆乳と合わせて コップの1/3程度
  • 豆乳… コップ一杯分 コップの2/3程度
  • 完熟バナナ…1/2
  • ミックスベリー…適量

作り方

ヨーグルトと豆乳で動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を一緒に取れる栄養ドリンク✨

合わせる果物を変える事でアレンジも可!🌷

果物は完熟のものを選べば

甘味料はナシ!!よりダイエット効果が期待できます!!

ヨーグルトダイエットまとめ

今回は、ヨーグルトを使ったダイエット中におススメななレシピをご紹介しました!

シンプルな味のヨーグルトだからこそ、味もアレンジしやすく、様々なバリエーションを楽しめます。

ぜひ、自分に合ったアレンジで普段の生活にも取り入れてみてはいかがでしょうか?
LIMEパーソナルトレーニングジムの体験お申込みはこちら!

この記事の執筆者:フードアナリスト 工藤 梨央

フードアナリスト工藤梨央がこちらを向いて笑っている

工藤 梨央のインスタアカウントはこちら

この記事の監修者:管理栄養士 小峰侑

管理栄養士 小峰侑さんがこちらを向いて笑っている

小峰侑の詳しいプロフィールはこちら!